青山の美容皮膚科 リッツメディカルクリニック

www.ritz-medical.com
  • プレミアムプラン
  • 本院の特長
  • 診療内容
  • 美容医療機器
  • 料金表
  • クリニック情報

診療内容

リッツメディカルクリニックでは、しみ・ニキビなど皮膚の治療を目的とした診療内容が大きくわけて7つございます。

レーザートーニング

ドクターも驚きの効果!
肝斑治療を可能にしたレーザー美肌治療

頬に広がってしまいあきらめていた肝斑や、炎症性色素沈着によるシミ等のケアに実力を発揮してくれるのがレーザートーニング。肌に優しく均一にレーザーを届ける最新型の「メドライトC6(QスイッチNd:YAGレーザー)」を使用して行います。

さらに、気になる毛穴の開きや肌のくすみにも効果的。施術を続けているうちに、シミのない透明感にあふれた美肌が蘇り、安全性にも優れているため、肝斑を悪化させることなく確実な治療が行えます。

01.こんな症状の方に

  • 肝斑をあきらめている
  • 炎症性色素沈着がある
  • 毛穴が黒く開いている
  • 肌がくすんでいる気がする

03.メドライトC6とは

ConBio,A CynosureCompany社製のメドライトC6(QスイッチNd:YAGレーザー)は世界的に見ても高い実績を誇っている医療機器です。
レーザーが肌にフラットに照射される「トップハット型」方式採用で、均一にエネルギーが届けられることから、効果的な治療が可能です。肝斑などが炎症を起こさない程度の弱いパワーで照射し、皮膚の中に溜まったメラニンなど、肌トラブルの原因のみを少しずつ壊していくことで、安全で確実なケアが行えます。

02.レーザートーニングの特徴

Point1

肝斑をレーザー治療可能に

レーザートーニングで使用するQスイッチYAGレーザー
「メドライトC6」の特徴であるのが、レーザーがフラットに照射されるトップハット型が採用されていることです。
創面がフラットで肌へ均一に、強弱の差がなくエネルギーを届けることで、副作用のリスクを軽減することも可能になりました。

肝斑などの炎症性の色素沈着は、従来から使用されてきたガウシアン型と呼ばれている山の形をしたレーザーの照射方法の場合、山の頂点にあたる部分などへの刺激が強すぎて、より肝斑などを悪化させてしまうためにレーザーによる治療が行えませんでした。
これに対して、メドライトC6はトップハット型の均一なレーザー照射を行うことで肝斑の悪化を防ぎつつ、メラニン色素をゆっくりと破壊し肝斑を改善できます。

Point2

治療期間が短期間

従来の美白・美肌治療といえば、レーザー以外では、ビタミン類の摂取、ハイドロキノンやビタミンCローション等の漂白作用のある外用薬の塗布を長期にわたり施すことしかありませんでした。
しかし、レーザートーニング治療は基本的に1週間程度の間隔を開けて、5回程の治療で改善します。
顔のシミ・色ムラ・色素沈着をはじめ、全身のあらゆる場所の黒ずみ、色素沈着、虫さされや怪我の痕の色素沈着など、幅広い箇所の肌治療を実現。
効果の分らない治療を長く続けるよりも、短期間で効果を実感いただけます。

Point2

痛み、ダウンタイムが最小限

レーザーと聞くと、痛いのでは?と思う方も多いはず。
レーザートーニングで採用するのは中空照射という照射方法で、出力部分を皮膚から浮かして照射する方法のため、従来のピンポイントで強いレーザーをあてる方法とは異なり、皮膚表面に軽い刺激のみで、痛みを最小限に抑えることが可能になりました。
また、いままでのシミ治療のように治療後にテープなどを張る必要がなく、メイクをしてそのままご帰宅いただけます。

05.治療のペース

まずは1週間に1度のペースで4〜5回継続して行う事をオススメしております。
シミの種類や肌の状態等により、効果を感じる回数は個人差がありますが、一般的な目安としては、週1回、合計5回程度の治療を行うケースが多いです。
その過程の中で、肝斑やシミが薄くなっていくのを実感されると同時に、美白効果、毛穴の縮小、肌全体の若返りを実感されるという方が殆どです。

06.経過および注意

  • ● 5回の照射で効果が得られます。
  • ● 施術を受けたその日からメイクができます。
  • ● 照射後の日焼けはなるべく避けてください。

07.治療の流れ

STEP1 カウンセリング
治療経験豊富な専門医がカウンセリングで実際にシミの種類・性質・お肌の状態をチェックします。
施術にあたっての注意事項等についても、丁寧にご説明いたします。
適切な治療法をご提案させて頂きます。
STEP2 クレンジング
レーザートーニングを効果的に行うために施術前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要となります。
専用の洗顔料、クレンジングをご用意しています。
STEP3 照射
シミ・色素沈着の大きさを測り照射範囲を設定後、肌質や症状に合わせて適切なエネルギーを調整し、テスト照射を行います。細かい出力設定で管理されたQ-YAGレーザーを肝斑や色素沈着が気になる部分を中心に照射していきます。
パチパチとした軽い刺激を感じるイメージです。
顔は場所によって皮膚の厚みが異なります。
皮膚の厚みに応じて設定を調整しながら照射を行う、ここが専門医の腕の見せ所でもあります。肝斑部分への照射で約10分。
STEP4 施術後
施術後はほんのりとお肌に赤みがさす程度の変化です。
シミが濃い部分は多少赤みが出る事があります。
治療後、すぐにお化粧も可能です。
人目を気にする事無く、治療を受けられるのも利点です。
注入後はメイクをしてお帰りいただけます。

08.料金表

Facial course

施術部位 回数 通常料金 トライアルPrice
適用の場合
全顔 1 16,000円 8,000円
全顔 5 80,000円 68,800円

Body course

施術部位 回数 通常料金
一カ所(片側)首筋、乳首、手の甲、ワキの下、膝、ヒジ、ヒップ、そけい部、陰部、くるぶし等 1 3,500円

専門サイトはこちら

RITZ ACCESS MAP RITZ ACCESS MAP
ご来院予約はコチラから 無料メール相談 ご来院予約はコチラから 無料メール相談