青山の美容皮膚科 リッツメディカルクリニック

www.ritz-medical.com
  • プレミアムプラン
  • 本院の特長
  • 診療内容
  • 美容医療機器
  • 料金表
  • クリニック情報

本院の特長

リッツメディカルクリニックは有名国立大学のドクター陣と連携し、
最先端の美容医療を提供するために2000年に設立されました。

シミ・シワに対するトレチノイン治療、ニキビに対する抗アンドロゲン治療、
最新レーザー治療等は、現在注目を集めている美容皮膚治療です。
アンチエンジングや更年期障害治療を目的としたホルモン療法など、
他の医療機関にはない先端医療による治療も行ってまいりました。

さらに近年医療技術の発展に伴い、様々なマシン施術などが登場しております。
弊院では数多ある美容医療マシンの中から効果の高いものだけを厳選し、さらなる研究を重ね、ご提供しております。
国内導入台数No.1を誇り脂肪を除去する痩身機器のウルトラアクセントをはじめ、トゥルスカルプ、ライポソニックス、ゼルティック、セルライトを破壊するスリムスペック、美肌効果のテノール、たるみに効果を発揮するサーマクールCPT・スマスアップなど是非最先端施術をご体感ください。

これまでに様々な治療を受けてきたがなかなか症状が改善しない。
仕事が忙しくてなかなか平日は通院できないけど早く治したい。
とにかく治療結果がしっかり出る治療を受けたい。
このような方のために、弊院の経験豊富な皮膚科、形成外科、美容外科の専門スタッフが、
難治性の症状を解決するためにあらゆる医療手段をご提案いたします。
多くの医療スタッフがおりますので、細かいニーズにも対応が可能です。
お気軽にご相談ください。

Lounge

温かな光の中で落ち着けるロビー

PrivateRoom

一人一部屋のゆったりしたスペース

PrivateRoom

リッツメディカルクリニックドクター画像

最高顧問

波利井 清紀(はりい きよのり)

最終学歴

昭和42年 東京大学医学部医学科卒業

経歴

昭和44年4月~昭和52年10月
東京警察病院形成外科に勤務

昭和52年11月
東京大学医学部助教授(現在の准教授)

昭和63年5月
ワシントン大学(セントルイス)
James Barrett Brown Visiting Professor of Plastic Surgery ハーバード大学Monks Lecturer(特別招聘教授)

昭和63年11月~平成15年3月
東京大学医学部教授(形成外科学、美容外科学)
同大学院医学系研究科形成外科学分野教授
(退官後、名誉教授)

平成15年4月~
杏林大学医学部形成外科学・美容外科学教授

会長・大会組織委員長

医学学会会長

<国際学会>

第4回世界創傷治癒学会連合会議会長(2012年9月)

第11回国際形成外科・美容外科学会(IPRAS)会長(1995年4月)

第9回国際再建マイクロサージャリー学会(1988年4月)

<日本代表学会>

第1回日本創傷外科学会会長(2009年、1月)

第20回日本頭蓋顎顔面外科学会(2002年11月)

第23回日本頭頸部腫瘍学会会長(1999年6月)

第40回日本形成外科学会会長(1997年4月)

第6回日本マイクロサージャリー学会会長(1978年)

リッツメディカルクリニックドクター画像

青山院 院長

松岡 伯(まつおか はく)

最終学歴

1998年杏林大学医学部卒業

経歴

杏林大学病院形成外科学教室入局

埼玉県・豊岡第一病院形成外科医長

杏林大学病院形成外科助教

静岡済生会総合病院形成外科科長

医療安全管理者として

静岡済生会総合病院TQMセンター・副センター長

杏林大学病院形成外科学教室在籍

平成24年9月リッツメディカルクリニック銀座 院長就任

平成26年4月リッツメディカルクリニック青山 院長就任


日本形成外科学会専門医

日本美容外科学会(JSAPS)正会員

サーマクール認定医

このほか大学で経験の豊富な7名の専門医(形成外科、皮膚科、美容外科)が診療を行っております。
基本的に同じ担当医が診察をいたしますが、専門によりご希望を受け付けております。日曜、祭日も診療を行っております。

  • ファーストクラスの痩身プログラム
  • ボディメイク痩身
  • bnr_case
  • メディア掲載
  • アクセス
PAGE TOP
RITZ ACCESS MAP RITZ ACCESS MAP
ご来院予約はコチラから 無料メール相談 ご来院予約はコチラから 無料メール相談